株式会社 遠藤製作所

HOME»  ごあいさつ

ご挨拶

 

社長からのごあいさつ

社長からのごあいさつ

株式会社 遠藤製作所
代表取締役社長 遠藤裕之

 

当社は昭和48年9月に設立され、電気・機械メーカー様のアウトソーシング先として電機製品のアッセンブリー、ワイヤーハーネスの製作、電線・ケーブルの端末加工、技術力を活かし業務請負を行っている会社です。
今日、私たちを取り巻く社会構造も大きな変革の時を迎え“高品質・高信頼性の追求”“地球環境にやさしい企業作り”をもとめて、「ISO9001・ISO14001」の国際規格の認証を取得し、お客様の信頼と満足を得るための企業活動に努めて参りました。

企業の使命とは、社会と従業員(従業員の家族も含む)と会社との一体感を保ちながら、働く者が共に人格と技術を高め合うなかに、自分自身の喜びと生きがいを発見する。いわば企業は人間成長のための道場だと考えております。

我々はお客様に安心して喜んで使って頂ける製品作りと、自己の向上のために積極的に挑戦して参ります。
電気・機械メーカー様に高品質、短納期、低価格で製品・サービスを提供いたします。
何卒今後共、一層のご支援とご理解を賜りますように御願い申し上げます。

 

社是

『我々は我々自身の為に会社の仕事を通じて社会の発展に貢献出来るよう努力しよう』

 

経営理念

“良いモノづくり”を通じて、人々の幸福・社会の発展に貢献すると共に、全従業員の豊かな人生を創出する。

 

社訓

1.規律と笑顔と希望に満ちた職場をつくろう
1.誠意をもって人に接し熱意をもって仕事にあたろう
1.自分の言動に責任をもとう
1.自己を活かすために不断に自分を磨いていこう
1.目標を未来にそして夢をもとう

 

品質方針

当社は、より経済的かつ効果的な生産が出来るような社内体制の不断の改善により、お客様に信頼される品質の製品を提供することで満足を得ると共に優良製品を通じて社会に貢献する。具体的には、以下の活動を推進する。

 1.社会的・法的・顧客・規格等の要求事項に対しての適合を確実にする。
 2.品質マネージメントシステムの有効性を継続的に改善する。
 3.各部署で品質方針達成のための目標を作成し、実施し、見直し、改善をする。

 

環境方針

1.環境関連法規制の遵守
 環境関連法規制及び受け入れを決めたその他の要求事項を遵守すると、共に、更に、運用基準を設定し管理する。
2.環境側面の改善項目を具体化し、実行し、改善活動に努める。
  (1)省エネルギー(水・ガス・電気)を推進する。
  (2)省資源(紙類・ガソリン)への取り組みとリサイクルを推進する。
  (3)物流の取り組みにより、車の排気ガスの排出量を減らす。
  (4)鉛入り半田全廃への推進
  (5)廃棄物の削減
3.全員参加の活動推進
 全従業員に対して教育を行ない、環境方針を伝達し周知を図り、継続的な維持、向上をめざす。
4.環境目的及び環境目標の設定と見直し
 環境保全活動の推進にあたり、環境目的及び環境目標を設定し、実施すると共に定期的に見直しを行う。
5.環境方針の開示
 この環境方針は、必要に応じて一般の人々に開示する。

 

GET ADOBE FLASH PLAYER

当サイトを閲覧するにはAdobe Flash Playerが必要です。